いよいよ来年2016年に迫った電力自由化
これはいったい何なのかわからない方々が多いと思いますので、少しご説明します。
今まで行われていた電力供給は北は北海道から南は沖縄までに存在している電力会社がそれぞれの都市で電気の販売を行っていました。
これにより電気を購入することはできましたが、それぞれの都市の一つの電力会社からのみ購入することが出来なかったことと、電力会社が勝手に設定した料金でしか契約が出来ませんでした。
又、いつの電力会社のみ購入が出来なかったので独占状態であったので値下げを行うというより、値上げの幅の方が多く、それが現在の家庭や企業向けの電力に響いているのでした。
しかし、電力自由化になったことによって好きな電力会社から自分の好きなプランで電気を購入することができる様になります。
これにより、独占していた電力会社からの購入する必要が無くなり、自分に合ったプランで購入することができます。
中には携帯会社が経営しているプランも存在しており、この提携によって電気と形態の通信料などを安くするサービスも存在しつつあります。
これにより値下げ戦争が発生する可能性があり、電気は安くなりつつあります。
自分の好きなプランを決めてみてはいかがでしょう。