医大に合格するということはとても難易度が高く、努力をした者だけが通ることのできる道だと思います。
しかし、医師への道は医大に合格するまでではありません。
医大での6年間で更に勉強して、医師国家資格に合格する必要があります。
更に4年生時に試験を受けて、臨床医としての資質を吟味されます。
猛勉強するのは大学入学までではなく、その後の6年間といっても過言ではないのです。
その勉強をバックアップしてくれるのが、医師国家試験予備校のメックです。
医師を目指す医大生を、専門的な知識でバックアップしてくれる予備校です。
医大生のカリキュラムにあった教育を実施しており、現臨床医が実際の現場での経験を生かした講義をしてくれます。
6年生時に3度ある医師国家資格試験の予想問題や対策も充実しています。
1人で勉強するには限界もあると思います。
より確実に医師への道を望むのであれば、一度メック公式のホームページへアクセスしてみてください。