ウインタースポーツと言えばやはり一番メジャーなものはスキーです。
日本は北から南まで様々な気候の街が沢山ありますのでウインタースポーツが簡単にできるようなところもあれば、やりたくても南の方に住んでいたりすると雪も降らないのですること自体が難しくなってきます。
それでも最近は人工の雪を降らせて山の上の方にスキー場を設けることでわりと色々な場所でもウインタースポーツをすることは可能になっています。
しかし、天然の雪山でのスキーなどに比べると雪質が全く違うのですべり心地も違います。
そんな場所はいくらかあると思いますが、長野スキーというものは余所でのスキーとは気持ちの乗り方なども全く違ってきます。
長野へのスキーはバスもあれば、電車という方法もありますし、マイカーで訪れるという人もいます。
それでも近くの人でなければ日帰りで行くということはなかなか難しいので1泊、もしくは2泊したいというのが一番の理想です。
2泊3日でスキーを存分に楽しんで、さらには温泉や地元の美味しいものを食べる冬旅行というものもなかなか風情があって、北の街でなければ楽しむ事のできないものです。
休みの並びが良ければ長野スキーを体験してみることも良いでしょう。