部分入れ歯の相談で戸塚区の戸塚ファミリー歯科クリニックに来院される方は、40代の方や50代の働き盛りの方が多いです。
働き盛りの方に部分入れ歯をお作りする時は、当院の基本方針として残っている歯を、極力良い状態に保つ治療をいたします。
なぜなら、まだまだ人生の折り返し地点の年齢ですから、20年から30年先のことを考えて治療方針をきめる事が、患者様にとって最善の治療となるからです。
歯医者の技術が未熟であると、残念ながら残っている歯も状態を悪化させる事になりかねません。
戸塚区にお住まいの多くの方から信頼されている戸塚ファミリー歯科クリニックは、高い技術に裏打ちされた部分入れ歯をお作りするので、安心して治療を受けることが可能です。
現役でお仕事している人にとって、自分の顔が人に与える印象というのは仕事上とても重要でしょう。
部分入れ歯を入れている事が、他人には気が付かない事は大切です。
他人には気が付かない部分入れ歯の技術はすでに開発されており、戸塚ファミリー歯科クリニックでその治療を受けることができます。
見た目だけではなく機能面でも非常に優れており、自分の歯に近い感覚で噛めるので高く評価されています。

このホームページにも情報があります